アクセスカウンタ

プロジェクト・農

プロフィール

ブログ名
プロジェクト・農
ブログ紹介
 自然好き・生き物好き・植物好きが高じて、勤めの合間に百姓をやり始めて早や十数年。
 しかし、出自が平凡なサラリーマン家庭なため、百姓とは名ばかり、所詮は「素人休日百姓」の範疇を出ることはなく、ここ2年ほどは勤めがハードになってきたこともあって、肉体的にきつい割りには成果が上がっていないなど、十数年の活動で顕著になってきた問題点に悩まされてきました。

 それらの問題点を踏まえ、残る人生を(可能な限り)悔いの無いものにしようと、年男になった2008年を契機に、新たな一歩を踏み出したものの・・・。

 独立を目論んだ事業はちょうどその頃世界を襲った同時不況に巻き込まれて「絵に描いたように」失敗(苦笑)、その後は再就職も思うに任せず、アルバイトで何とか日々の生計を立てながら、辛うじて「素人休日百姓」を続けている状況です(苦笑)。

 そんな貧乏生活を営みつつも、野良仕事を通して自然と戯れるのは楽しい限りではありますが、自分自身の人生の「持ち時間」も限られたものになってきた昨今、
ここら辺で、今一度、自然への向き合い方を再考してみたいと思っています。

 ブログの内容はこれまでとあまり変わらないと思います。
 かなりスローな更新になるかとは思いますが、引き続き、どうぞ、ご贔屓に。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「プロジェクト・農」へのご支援・協働の呼びかけ
 僕・しげやんは、15年ほど前からいわゆる「農的暮らし」と称する半勤半農の生活を続けています。  単なる勤め人の家庭の出身で、僕自身、普通の勤め人であるにもかかわらず、「農」の世界に首を突っ込んだきっかけは、「自然保護」の活動でした。  元々、生き物や植物好きの僕は、20年ほど前の地元近辺での自然保護運動に首を突っ込んだ際、自然と共存するような形で「農」を営んでいる農家に魅かれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/08/25 11:58
近況報告
 2008年4月に「ひとまず最終回」とした当ブログですが、その後も私・しげやんの農的暮らしは非常に細々とですが続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/18 18:46
ひとまず、最終回と相成りました・・・
 しばらく当ブログを更新できなかったのには、相応の理由がありまして・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/04/01 05:02
必殺仕事ネコ(苦笑)現わる?
 少々遅きに失した書き込みとはなりましたが、先日の土曜(2月28日)、大阪府茨木市北部の山中にある我が田畑に行ってきました。  今冬は積雪が少ない分、やたらと降雨が多くて閉口しています。僕自身の諸事情にも寄るのですが、今冬は山仕事を可能な限り減らしているので、さほど影響は出ていませんが、シイタケのほだ木などを伐り出す場合、これほど降雨が多いと伐ったほだ木の品質が低下する恐れがあるので、なかなか伐り出しに踏み切れないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/03/04 18:14
あり得ないはずの遭遇
 日当りがイマイチなため、例年なら残雪がなかなか消えないウチの田んぼですが、今冬はとにかくその雪景色が殆どない! だけでなく、やたらとまとまった降雨が多いように思います。  それもかなりの強風を伴う激しい降雨。これも例年の厳冬期では考えられない気象現象。これも気候変動の影響なのでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/02/15 23:40
試し掘り(何の?)
 前回のブログでご説明した通り、昨秋に種まきしたものの、「何者」かに種を食害されて失敗したウスイエンドウの作付にリトライすべく、先日、再度種まきを行いました(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/09 23:06
好調と不調
 今冬も昨年と同様、著しく寒く、凍てついた日があるかと思えば、早春を思わせるような陽気の日もあるなど、暖冬なのかどうかイマイチよく分からない気候ですね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/03 06:28
真冬の山林を彩る植物たち
 大阪は真冬でも気候が温暖で、雪など降らない・積もらない・・・というのはあくまで平野部での「常識」なんですな。  同じ大阪府でも、その平野部を取り囲むように位置する山地や山沿いでは、厳冬期には結構降雪や積雪があります。我が田畑がある大阪北部の山中(茨木市北部)も例外ではなく、厳冬期、冬型の気圧配置が強まると、大抵、積雪か、道路面や田畑などの土の凍結が起こります。  大阪ナンバーの僕のクルマには、スキーに行く訳でもないのに、厳冬期にはタイヤチェーン(樹脂製)が搭載されています。しかし・・・: ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/01/22 18:56
「丑年」初歩き
 例年、新年の初詣は年が改まった1月1日未明頃を見計らって、五穀豊穣の神・京都の伏見稲荷大社で行っています。これはもちろん、公共交通機関(京阪電車)を使って行きますが、毎月1〜2回、定例で行っているウォーキングの一環として、1月のウォーキングは京都まで歩くことにしています。初詣のオマケ感覚で、清水寺や平安神宮にお参りすることもありますが、今年は「丑年」に因み、ある目的で歩いてきました。その目的とは後ほど・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/14 21:53
元日の食卓に寄せて(笑)
 毎年、年明け早々のブログでは、「あけましておめでとう」という陳腐な表記の代わりに、黒米を使った(代用)赤飯の写真を掲示していたような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/05 06:19
風前の灯? 門真レンコン
 今年も年末恒例の大阪府門真市特産・門真レンコンの買出しに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/12/28 08:46
クリスマス特別企画(笑)・イチゴの旬っていつだっけ?
 いくら甘いもの好きとはいえ、アラフォーすらとっくに過ぎている(苦笑)おっさんが、「ケーキ」などを所望するのはおかしいですかね(笑)? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/25 11:25
季節はずれの収穫
 冒頭のタイトルとは裏腹に、今年は異常な面は多々見られたものの、四季の季節の移ろいに限って言えば、ほぼ順調に推移したのではないでしょうか。夏場以後の季節の動き如何では、来年以降の農作業に直接影響が出るだけに、固唾を呑んで見守ってきましたが、どうやら、ウチの田畑がある大阪北部の里山は、ほぼ例年通りの冬を迎えることになりそうです。  ま、多少の季節の揺らぎはあるでしょうけど・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/12/15 18:00
そして季節は冬へ・・・
 これは、ウチの田んぼ付近から見た北東側の山々。紅葉真っ盛りです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/09 19:03
トリは黒米(稲刈、やっとのことで終了・苦笑)
 今年は例年にもまして季節の動きが早い! ここ2〜3日は暖かい日が続きましたが、それまでは1週間ほど、日本列島は「西高東低」、冬型の気圧配置にどっぷりと浸かり、まるで12月下旬頃のような寒気に震えていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/24 06:26
「恐怖の巣窟(オオスズメバチ)」補足
 典型的な里山の自然環境に恵まれたウチの田畑、ここに飛来するハチの種類は平野部に比べて多く、僕がこのブログで何度か話題にしたニホンミツバチやオオスズメバチも、ウチの田畑周辺を利用するハチ属のほんの一員に過ぎません。  前回の拙文「恐怖の巣窟(オオスズメバチ)」について、早くも何人かの読者さんにお読み頂いているようで、恐縮至極ですが、読み手の受け取り方によっては大きく誤解されるような内容でもありますので、前回、書き足りなかった部分を書き加えることで、補足しておきたいと思います。  ちょうど、f... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/14 20:34
恐怖の巣窟(オオスズメバチ)
 約5畝(約150坪)程度のさほど広くない田んぼでありながら、完全手作業の稲刈〜脱穀は気が遠くなるほど時間がかかります。その上、日当りがイマイチなウチの田んぼのこと、刈ったイネを束ねてはざ架けしても、これまたまともに乾くのに相当時間がかかってしまう。うかうかしていると、あっという間に12月になってしまうので、ここ1ヶ月ほど、水はけが悪くてぬた場と化したどろどろの田んぼで悪戦苦闘しています(苦笑)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/06 06:33
番外編:新線・京阪中之島線開通記念夜間歩行(笑)
 この時期、ウチの田んぼは稲刈真っ最中で、好天が続けば体が空いている限り、田んぼに出動して鎌を片手にイネと格闘している、はず・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/25 08:09
喰うわ、喰うわ!(キアゲハの幼虫)
 9月17日に掲載した「今頃、夏野菜」の本文中で、普通なら羽を休めることなく飛び回るキアゲハが、なぜかじーっと草に止まっていたため、写真が撮りやすかったことを書いた記憶があるんですが、このネタには後日談があったのです(笑)。  今回はそのキアゲハ後日談です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 07:00
秋、あれこれ
 10月に入り、ウチの田畑、及びその周辺は完全に秋モード全開に入りました。 もちろん、最優先作業は稲刈になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/10 06:16

続きを見る

トップへ

月別リンク

プロジェクト・農/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる