プロジェクト・農

アクセスカウンタ

zoom RSS 2年ぶりの雪景色〜新たなる一歩

<<   作成日時 : 2008/01/20 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 それなりに寒い日もあったとはいえ、結果的には記録的な暖冬となった昨シーズン、例年なら珍しくはないウチの田んぼの雪景色がとうとう見られませんでした。地元の年配の方々も雪の少なさに驚いていた様子。

画像


 しかし、1年後の冬は紛れもない「厳冬期」の到来です。この日(20日)、ユーラシア大陸から舞い降りてきた寒気団に呼応するかのように太平洋側を通過した低気圧は、久々の雪景色を演出してくれました。おかげで、予定していた山仕事は諦め、ダイコンとシイタケを収穫して、そそくさと帰らざるを得ませんでした。さもないと、日没が迫ると共に路面は凍結し始め、車での下山が困難になるからです。

画像


画像


 平野部では冷たい雨なんですが、この地域では往時にはまだ殆ど積雪がなかったのが、約1時間半後の復路では、田畑の法面などは一面の雪景色となっていました。おそらく、この一晩で十数センチは積もるかも・・・。

画像


 雪に埋もれかけているウスイエンドウの苗。如何にも冷たそうですが、この小さな苗は意外と寒さには強く、辛抱強くこの状態で春を待ちます。むしろ、暖冬傾向でヘタに大きくなってしまった苗の方が寒さや霜、降雪などには弱く、あっという間に枯れてしまうことがあります。

 さて、私儀、熟慮に熟慮を重ねた末、この3月末で勤めを辞めることにしました。
 この後の身の振り方をどうするか、実はまだ決めかねているところで、
おそらく大好きな野良仕事を続けることだけは間違いないと思いますが、
このブログの表題にあるような「街人」を続けるか否かも含めて、目下検討中・・・。

 十数年前に「素人百姓」を目指す決心をしてから、久し振りの「モデルチェンジ」の時期に差し掛かってる、ということなんですわ。

 ですので、すぐには結論めいたことを出さず、1〜2年程度、試行錯誤を重ねていこうかな、とも・・・。一人モンなので、こういう事態には割りと柔軟に対応できるのは幸いです。

 希望というか、ささやかな夢としては、次世代以降の人々のために、少しでも良い自然環境を残していける仕事ができたら幸いかな、と。
 ま、今やっている「素人休日百姓」も、多少はそのような思いを下地に取り組んできてはいるんですが、僕は子供を作らなかったので、それに代わるものを後世に残せたら、という思いはここ数年、日に日に強くなってきています。僕に残された時間もそう長くはなさそうだし・・・。

画像


 ということで、この畦の新雪に記した足跡のように、今年、新たな一歩を踏み出すことにします。
 尚、すぐに休止や廃止は考えていませんが、このような状況ですので、このブログの更新が大幅に遅れることが考えられますが、ご了承願いたいと思います。
 また、場合によっては、このブログも「モデルチェンジ」するかもしれません。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
しげやんさん、おはようございます。
こちらも雪になりました。
夜の散歩では、新雪をキシキシと踏みしめてアスカちゃんと歩いていました。
何にもない真っ白な雪を踏みしめる感覚というのは、
いつもうれしいような、この後を考えるとたいへんなような。
雪は白いうちはきれいですが、
凍ると危ないし、とけだすと黒くなってあとがたいへんです。
でも、これは人の感覚で生き物たちにとっては
必要で自然なものなんでしょうね。

そんなことを考えながら、
しげやんさんはどんな思いで雪を踏まれていたんだろうと。
わたしなんかとは比べようもないほど思慮深い方が
考え抜かれたのでしょうから、
これからのことも楽しみ?に見せていただきます。
お忙しいとは思いますが、これからもいろんなことを知らせてくださいませ。
ひとやま越えた場所から声援を送っております。

ブリ
2008/01/21 06:56
しげやんさん、思い切りましたね〜!
「今年はBIG CHANGEの年だ!」と豪語している間に
皆さんどんどん先を越して前進していかれるのでビックリです。
しげやんさんのように志の強い方なら
次の道もきっと決まりますよ。
応援しています!
fumi
2008/01/21 16:01
驚きました〜。仕事をやめるという事ですから、生半可なことではないですよね。でも、私も応援したいと思ってますし、しげやんさんの新しい生活もちょっとぐらい覗いてみたいと思うのでブログも新しい形で続けていって欲しいです。
まめ
2008/01/23 10:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
2年ぶりの雪景色〜新たなる一歩 プロジェクト・農/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる